2015年02月

夢を乗せて...

2015年2月25日26日、
凛次郎はこれからの人生を左右するような
大きな夢に挑戦していた。


その2日後、夫と私は凛次郎を追いかけるように、
凛次郎の夢を乗せて飛び立った。


飛行機からは、くっきり優々とそびえたつ富士山が見えた。
日本一の富士山は、凛次郎の夢に、私たちの願いに、
少し希望の明かりを灯してくれた。


P1110136












「通っちょったらええね」

「富士山が見えたってことは縁起がいいよ。
大丈夫な気がする」

私たちは小さな幸運にも願いを込めた。


P1110141












最近は合否が決まる前に住まい探しをするらしい。
私たちもアパート探しにやって来たのだけど、
住まいが決まって残りの時間はここへやって来た。


私が一番来て見たかったここへ。
凛次郎が目指したここへ...。


ここに来たくて、
暑い日も寒い日も雨の日も頑張ったんだよね...。


P1110142












冬の終わりと言っても、まだ2月だと言うのに、
太陽の陽射しは、ぽかぽかあったかくて、
私たちに 優しかった...。


「どうか、凛次郎の夢が叶いますように」
そう祈りながら、あの日あの時の私はとても幸せだった。


きっと、「希望」と言う灯りが、
私を優しくほんわかと包んでいてくれてたから。





最後まで読んでくださってありがとうございます。

来たよのクリック 毎日1回 してくださると嬉しいです

                                             
ブログランキング・にほんブログ村へ    
          にほんブログ村

人生で一番楽しかった旅♪ 1日目

あの時のことは、1年以上たった今でも、今までで一番幸せな旅行だった。
その時のことを記録に残しておきたいと思いながら、1年以上も経ってしまった。
なんですぐに書き留めんかったんやろう。あーあ。
ってことで1年数か月後に打ち込んだ自分のための記録です。
どうぞ、スルーしてくださいね。(*´∇`*;)



旅行と言うとちょっと違う。
用事があって出掛けただけだけど、
でも、このお出掛けは私の人生で一番幸せな旅だった。


お出掛けの目的は、凛次郎の住まい探し。


夫と私はまず凛次郎と待ち合わせのホテルに行った。
このホテルは前年の8月1日午前9時 3台の電話を駆使して
必死で予約を取ったホテルなのだ。この時点で私は疲れた~。あは。


それから3人で道玄坂を歩き、
カフェ・ド・クリエ 道玄坂上店 で朝食を取った。
凛次郎はローストチキン 420円なり。
何しろ、1年数か月経って記しているので、よく覚えてないけど、
夫は凛次郎と同じだったような、私はトーストとコーヒーだったと思う。


このお店で私はすごく嬉しかった。(゚∀゚)
それは凛次郎がよく話してくれたことだ。


何しろ、この2年間、
ほとんど話をしなかった凛次郎が話してくれたのだからすごく嬉しかった。
それは2日間に渡る受験のお話で、凛次郎自らいっぱい話してくれた。
内容的には、一喜一憂だったような気がする。 (´▽`;)



日南どりのタンドリー~スパイシー&マイルド~ (画像お借りしました)

 
食事が終わると、私たちはアポを取っている不動産屋さんに向かった。


それは東松原にあって、昭和プンプンの不動産屋さんで
支店長っぽい方がどのあたりに借りたらいいとか色々よく説明してくれた。


説明が終わると、
「○○大学 理科1類 1年生の○○です」
と言う、いかにも礼儀正しそうな青年が、メモを片手にアパートを案内してくれた。


凛次郎が受験した学校の先輩が案内してくれたことは
すごく縁起がいい感じがして嬉しかった。


とってもいいお天気で、私たちは、
東松原駅の回りをまるでお散歩しているかのようにのんびりと歩いた。


案内してくれる間、
凛次郎はその好青年に第2外国語の選択科目なんかを聞いていた。


私は彼の出身地とか仕送りのお金とか家賃とか、おばさん丸出しの質問をしていた。
彼はそんな下品な質問にも厭な顔をせずとっても感じがよくて、
私はとてもいい気持ちだった。(*´∇`*)


それから、もう1軒、凛次郎が急遽、決めた不動産屋さんは、
対応がものすごく悪かった。
きっと、記録に残さなくても忘れないと思うので、
ここに残しておくのはやめておこうっと。 (´▽`;)


まだ、時間が合ったので、
ホームズで見つけていた不動産屋さんに連絡を取って伺った。


渋谷にあるその不動産屋さんは、
感じもよくておもしろくて、記事にするにはもってこいだったのは覚えているけど、
1年以上経つとおもしろかったことを忘れてしまった~。 (´▽`;)
あー、惜しいことをした、すぐに記事にしたらよかった。


仕方がないので、覚えていることだけを記すと、
まず、ビルの一室だったけど、入るととてもお洒落だった。
机と言うよりデスクって感じで机の並べ方も斬新で
事務所のモデルルームのようだった。
アパートもモニターに映して説明してくれた。


凛次郎の希望は、部屋が広ければ駅から徒歩15分まで許せると言うけど、
なかなか家賃と折り合うアパートはなかった。


すると、大学を出て間もないくらいの若くて爽やかな青年は力強く言った。、


「凛次郎君の強い所は 駅から遠くてもいいことです!」 (⌒∇⌒)


私は、たかが、アパート探しに 強い所は!って表現に笑えた。(^∀^)


そして、その彼に、お勧めの居酒屋を尋ねると、
東京ならではの居酒屋ってことで「汁べぇ」と言うお店を教えてくれて、
わざわざ、案内までしてくれた。ありがとう。(・∀・)
でも案内してくれないと、とても行けそうにない所だった。 (´▽`;)


1年以上の間、色々なお店に行ったけど、
東京って所はすごくお金を出せば別なんやろうけど、
私が出せるくらいの金額のお店やったら、正直、今いち。(許してけろ~)
この程度のお店やったら、凛地方なら絶対潰れる。
なのに、東京は人がいっぱい。東京なら何でも売れそう。
博多は安くて美味しくていいよね!と夫と意気投合した夜だった。(o^∇^o)ノ


さて、食べ終わって汁べぇからホテルまでの、渋谷から神泉までを歩かされた。
いや、小走りに凛次郎の後を大勢の人の間をかき分け必死で追い掛けた。


あー、疲れた。ノ( ̄0 ̄;)\
それにしても、午後9時を過ぎてもなんて大勢の人なんだろう。(´д`;)


私は東京と言う大都会に驚いた。w(*゚o゚*)w               つづく





人生で一番楽しかった旅行♪ 2日目

訳あって、お仕事の話が書けなくて、なかなか更新出来てないのに、
いつもお立ち寄りくださってありがとうございます。

 
私はと言うと、昔の魚屋さんネタを読んではゲラゲラ笑ってます。
自分で書いて自分で読んで大笑いしてます。(笑)


そして書き損なってる記事を後から潜り込ませております。
自分のために残しておきたいお話でおもしろくもありませんが、
わざわざお立ち寄りくださってるのに、新しい記事の更新もなく申し訳なくて、
取り敢えず、更新して後から潜り込ませることにします。(*´∇`*)




2日目は、井の頭線でアポを取っていた不動産屋さんへ向かった。


その不動産屋さんは井の頭公園駅の近くにあるのだけど、
そのことを知った時から胸がきゅんとした。
「井の頭公園」と言う固有名詞に胸がきゅんとした。。゚(゚´Д`゚)゜。


それは中村雅俊さん主演の「俺たちの旅」と言うドラマのロケ地で、
私には切ない思い出があるのだ。

    「俺たちの旅」の画像検索結果     「俺たちの旅」の画像検索結果

          「俺たちの旅」の画像検索結果   

      「俺たちの旅」の画像検索結果          「俺たちの旅」の画像検索結果           
              
「俺たちの旅」の画像検索結果  画像お借りしました             


不動産屋さんからの帰り、
私たちは井の頭公園を通って吉祥寺に出たのだけど
初めての井の頭公園に、ドラマで見ていたシーンが走馬灯のように思い出された。




さて、話は戻るけど、不動産屋さんに入って挨拶が終わると、
不動産屋さんのTさんは開口一番、凛次郎にこう言った。


「まずはお疲れ様でした。で、どうでしたか?」

「うーん、半々です」

「あっ、じゃぁ、大丈夫でしょう。通ってます」 (゚∀゚)

「えっつーーーーー!?  半々ですよ!!」 と言う私にTさんは言った。

「ダメなお子さんは全然できなかったって言います」


そうなの?.....。 


こちらの物件は生協が行う予約物件と言って、
不合格の場合は、キャンセルしても一銭も掛からないのだ。
普通の不動産屋さんと契約したら50万くらいかかるようなので、
庶民の凛家にとってはとってもありがたい制度なのだ。


さてさて、とっても嬉しいお言葉を戴いて本当に本当に嬉しかったけど、
それにしても経験から出る判定はお見事だった。w(*゚o゚*)w

(お陰様で、余裕で合格しておりました。(=^▽^=)ノ)


Tさんはとっても感じもよくて親切で、
実際にアパートを3軒だったかな?見せてもらって、1軒を押さえた。


それから、朝昼ごはんは吉祥寺のアトレってところの
TarTarT タルタートってお店に入った。


夫は夫には不似合いなお洒落な名前のタルティーヌってのを頼んでたけど、
タルティーヌ? なにそれ?
って思ったら、なぁーんだ、オープンサンドやん。(*´∇`*;)


気取らずに、フランスのオープンサンドって書いてよ~。(* ̄∇ ̄*)


それから、私の希望で○○へ行ってみた。
ここのところは「夢を乗せて...」って記事で書いたので省略~、あは。(´∀`*;)


そしていい時間になったので、私たちは羽田空港へ向かった。
羽田空港でお茶を飲んだのもいい思い出。
とにかく、反抗期の息子と同じ時間を過ごしたところは全ーんぶいい思い出。


飛行機が飛ぶ頃になって、凜太郎から電話。Σヾ( ̄0 ̄;ノ


本当はこの日会う予定だったけど、凜太郎がお仕事で会えなくなったのだ。
もう一泊したら会えたのに、翌日は凛次郎の卒業式で帰らなくてはいけなかった。
私は「卒業式なんて出なくてもいいやん!」と凛次郎に直訴したが簡単に却下された。


でも、却下されてよかった。(´∀`*)
だって、感動の卒業式だったから、えへ。


そう言えば、凛次郎は受験が終わった翌日、
凜太郎に電話したそうだ。

「弟が○○大学を受けたって知っとる?」って、あはは。(*´∇`;*)


他人から見たらなんてことのない所用のお出掛けだけど、
私には、胸がきゅんきゅんしたりぽかぽかあったかくなったり、
ふわふわした幸せに包まれた旅行だった。 (*´∇`*)



一足早い春

度胸試しが目的で、合否は気にしてないつもりだったのに、
いざ発表の日になるとやっぱり気になった。


当の本人は合否を確かめないと言う。
私は受験番号も知らず確かめることも出来ない。
...発表翌日の郵便を待つしかない。
郵便が届けば合格。


合格しても行く気がないのだから、
合否なんてどうでもいいようなものだけど、
通ると通らないとじゃぁ気分が違う。
げんが悪くなるような気もする。
行く気がないと言っても、行くかもしれない。
あー、やっぱり、どうか合格していますように。


その日、私は仕事から帰ると落ち着かなかった。
いつも午後からの郵便は午後2時半くらいだ。
あと10分足らずで2時半。


(あー、神様、仏様、どうかどうか合格させてください)
と、気が付いたら私は一生懸命お願いしていた。


すると、インターホンの音が鳴った!


私の顔はたちまち笑顔になり合格を確信した。
慌てて玄関を開けると、そこには思った通り、
郵便配達の4,50代のお兄さんが立っていた。


そして、郵便配達のお兄さんは、
「印鑑をください」と言って分厚い郵便物を差し出した。


インターホンの音を聞いた時は余裕の笑顔だったのに、
郵便配達のお兄さんが持っている分厚い郵便物を見た途端、
私は涙が溢れて泣きながら言った。


「これを待ってたんです!ずっと待ってたんです。
ありがとうございます!ありがとうございます!」


そして選挙の時に候補者が両手で握手をするように、
私も両手で郵便配達のお兄さんの手を握りしめながら、
「ありがとうございます」とお礼を言っていた。
合否なんてどっちでもよかったはずなのに。


すると、郵便配達のお兄さんは私に優しい眼差しで
「おめでとうございます!
僕たち(郵便配達員)のようにならないようにいい人生を送ってください」
と謙遜しながらお祝いの言葉をくれて、
私はまだ泣きながら、
そして、やっぱり郵便配達のお兄さんの手を握りしめながら、
「ありがとうございます。ありがとうございます」
とお礼を繰り返していた。


世間の優しい風にふれて心から嬉しかった。
優しい気持ちがありがたかった。
私もまわりの人に優しくなれるような気がした。


まだ季節は春には程遠い頃、私は一足早く春を感じていた。







P1110115

記事とは関係ありません。2015.2.19 ウィーンの森にて





最後まで読んでくださってありがとうございます。
来たよのクリック 毎日1回 してくださると嬉しいです

                                             
ブログランキング・にほんブログ村へ    
          にほんブログ村

ランチ行って来たよ♪

今回はこちらでランチしました。(´∀`*)


P1110113











お店の中はこんな感じ


P1110108











お店の中は3,40代の主婦ばっかり~。

そんでもって、みんなお喋りの花が咲いてて、
1組以外ずっと退席なし。(お店屋さん、ごめんなさ~い

女はやっぱり優雅であつかましいよ~。ヾ(=^▽^=)ノ



7774d31a.jpg



6c419882.jpg



7e9b15e7.jpg



be10512e.jpg

パンとコーヒーは写真を省略してしまいました。
バケットなんて言わずパンと言う所が私らしい (´∀`;*)あは






最後まで読んでくださってありがとうございます。

来たよのクリック 毎日1回 してくださると嬉しいです

                                             
ブログランキング・にほんブログ村へ    
          にほんブログ村
ギャラリー
  • 今夜の一品 ♡だし巻き卵♡
  • 今夜の一品 ♡だし巻き卵♡
  • 気になる iphoneX ♡
  • 旧大社駅と石見銀山 町並み地区 みてあるき♪
  • 旧大社駅と石見銀山 町並み地区 みてあるき♪
  • 旧大社駅と石見銀山 町並み地区 みてあるき♪
  • 旧大社駅と石見銀山 町並み地区 みてあるき♪
  • 旧大社駅と石見銀山 町並み地区 みてあるき♪
  • 旧大社駅と石見銀山 町並み地区 みてあるき♪