もっこり!

何しろ派手な兄さんでした。


50歳を過ぎていたけど、金髪頭で色眼鏡を掛けていました。
黄色が好きらしく派手な黄色のジャンバーを着ていました。


顔は甘いマスクをしていて、若い頃は、相当ハンサムだったと思います。


私に「ブタ」だの「腹が出とる」だの、遠慮なくずけずけ言いたい放題言ってくれました。
そりゃあ、傷付いたけど、まんざら嘘でもないです( p_q)
って、言うか、悔しいけど当たってますしょぼん


私は、言い返しましたDASH!

「ちょっと、自分が  アランドロンのなりそこない かと思って



ある時は、何て言うのか名前が分からないけど、スポーツ用のパンツで
ピタッーと体にぴったりフィットするスパッツみたいなパンツを履いて
職場の魚屋さんに来ました。


そして、魚屋の前掛けを取ると、前が

    もっこりドキドキ


私の方が、恥ずかしかったです(〃∇〃)


また、ある時は、
   カウボーイハット
を、かぶって来て、刺身を引いていました(*_*)


  想像してみてください。 


あたまは、カウボーイハット 
胸から下は、魚河岸がしてる胸から床まである前掛け


そんな恰好で、
刺身引いてるおいさんを

    かなり、可笑しいですよ



読んでくださって、ありがとうございます。
ポチッとしてくださったら、励みになります。
      ダウン
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 font>
 にほんブログ村

いらっしゃいま~せ~♪ いらっしゃい!

変わったおばちゃんがいた。


家から職場の魚屋にも、長靴で来ていた。
銀行にも市役所にも、そして、美容院にも長靴だった。
おばちゃんは、長靴しか履物を持ってなかった。


おばちゃんはN野さんと言って、
歳の頃は50代で、度の厚いめがねを掛けていた。
いつも、眉間に皺を寄せて怖い顔をしていて、私は近寄りがたかった。


でも、笑うと口元にぴくっとえくぼが出来て、とても可愛いかった。
私は、いつも笑ってたらいいのになぁと思っていた。


殊に、N野さんの「いらしゃいませ」は、変わっていた。


「いらっしゃいま~せ~音譜 いらっしゃい
これが、ワンフレーズ。
しかも、独特の節回しがある。
もう、聞かせてあげられないのが残念


言葉で説明すると、「いらっしゃいませ」の「ま」と「せ」に、
こぶしを回して伸ばし、「いらっしゃい」で、締める。


絵文字で表したら、
「いらっしゃいま右上矢印長音記号2長音記号2右矢印 いらっ右上矢印しゃ右下矢印い」
って、感じかな。
分かってくれたかな? 


私は、いろんなところに行くけど、
未だ、こんな呼び込みメロディを聞いたことはない。
N野さん、自分で考えたのかな?


N野さんは働き者だった。
重たい魚のスチロール箱を抱えてる時も、魚を並べてる時も、あの
「いらっしゃいま~せ~音譜 いらっしゃい
を、BGMのように常に流して、
いつも、辺りをきょろきょろしてお客さんを探している。


そして、お客さんを見つけると、
「あっ、お客さん こうてーねぇ(買ってね)。」
と、お客さんを逃がさない。


すると、お客さんは、
いつもと変わり映えのせんあじ、さば、いわしを見て言うのだ。


「なんかね、いっつもおんなじやないかね!(いつもと同じやね)
  ちぃたー、(少しは) 変わったもん、ないんかね?」


「いっつも、おんなじぃねー
  変わったもんは、人間くらいいね


 N野さん、うまい!
    座布団3枚 


確かに、人間は、変わった人たちばかりです。
魚は養殖ばっかりですが、人間は天然揃いです
しかも、 筋のいい天然です。


ゆっくり、披露していきます。


N野さんのエピソードは、
N野さんだけで文庫本一冊書けそうなくらいあるので、
ぼちぼち書いていきます。


 あっぱれ!N野さん!



読んでくださって、ありがとうございます。
ぽちっと押してくださったら、励みになります。
    ダウン
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村

ギャラリー
  • 今夜の一品 ♡チーズポテト♡
  • 今夜の一品 ♡チーズポテト♡
  • カフェバーク(CAFE BARK) 行って来ました♪
  • カフェバーク(CAFE BARK) 行って来ました♪
  • カフェバーク(CAFE BARK) 行って来ました♪
  • カフェバーク(CAFE BARK) 行って来ました♪
  • いちご♪ 
  • いちご♪ 
  • 腹心の友♪